家計管理 節約術

【節約術】日常生活で「絶対にお金をかけたくない!」6つのポイント-後編- 

こんにちは!aka(@4aka_n)です◎

前回の記事では、私が「絶対にお金をかけたくないポイント」について書きました。

お金をかけたくないポイント6つはこちら▽

  1. 利息・手数料
  2. 金利
  3. 延滞料
  4. タクシー代
  5. 有料ビニール袋
  6. ビニール傘

長くなってしまったので、前編・後編に分けて書いています。

利息・手数料・金利に関しては前回記事をご覧ください^^

【節約術】日常生活で「絶対にお金をかけたくない!」6つのポイント-前編- 

続きを見る

では続きを詳しく書いていきます◎

 

3. 延滞料

  • CD・DVD返却忘れ
  • 解約忘れ

数年前はよく、TSUTAYAに行ってはCDを借りてパソコンからスマホに曲を入れたり、休みの日にはDVDをまとめて借りてDVD鑑賞会をしていました。

最近ではサブスク(月額利用サービス)が主流となっているので、CD・DVDをレンタルする機会は少なくなってきてると思います。

借りる機会が減れば、返却し忘れることも自ずと減っていると思いますが、いざ延滞料を支払うとなると予想額よりもはるかに高かったことを覚えています(笑)

 

いざサブスクや定期購入を利用すると、解約し忘れて「月額余分に引き落としされてしまった!」という経験はありませんか?

 

使っていないサービスを解約し忘れ、翌月分も利用料がかかってしまう。

使っていない定期購入商品の解約を忘れ、翌月も商品が届き、自動的に支払が完了してしまう。そしてその商品は結局使われない。

無料お試し期間だから申し込んだのに解約を忘れ、自動更新され利用料が引き落とされてしまう。

 

私はこれ、よくやってました(笑)

使ってないのにお金を払うなんてもったいないですよね。

解約し忘れない為に

期限をスケジュールで管理

スケジュール管理は手帳やアプリがありますが、私はアプリを利用しています。

アプリ内で「期限」という項目を作り登録します。

色を付けて目立たせることで、いつまでに解約するサービスか一目で分かります。

また、前日に次の日のスケジュールを通知してくれるアラーム機能もあるので、毎日アプリを見なくても期限に気付くことができます。

あとはその日のうちに解約するだけ!

そして面倒くさがって先延ばしにしないこと(笑)

これが一番大事です(笑)

 

4. タクシー代

飲み会の帰りは毎回タクシーが当たり前になっていませんか?

私がよく飲み会をする場所はだいたい決まっているのですが、電車を利用すると片道300円。

タクシーを利用すると片道約2700円です。

その差は9倍!!!

いかにタクシーの料金が高いか分かりますよね。

私はタクシーに乗るのが本当に嫌いです(笑)

もったいないから(笑)

タクシーに乗らない為に

終電で帰る

またはノンアルコールで飲み会を楽しみ、自転車で帰るなど。

シンプルすぎてすみません(笑)

しかし高いタクシーに乗らない為にはこれしかありません。

それでも私も年に3回くらいはタクシーに乗ることがあります。

時間を気にせずに思いっきり楽しむメリハリも大事です◎

タクシーに乗るのは「1か月に1回まで」とルールを決めることもいいと思います。

 

5. 有料ビニール袋

まだ無料でビニール袋に入れてくれるお店もありますが、有料のお店が増えてきました。

1枚5円だとして、週に3回買い物でビニール袋を買うとすると・・1か月で60円。

「え、たった60円?」と私も思ってしまいました(笑)

たった60円でもかける必要のないお金です。

有料ビニール袋を買わない為に

常にエコバックを持ち歩く

常に持ち歩くことがポイントです◎

スーパーに買い物へ行くときは迷わずエコバックを持っていくと思いますが、仕事の帰りや、お買い物の予定がない外出のときなど。

急なお買い物で「袋がない!」という状況にならないよう、常にエコバックを持ち歩くようになりました。

私が愛用しているエコバックはこちら▽

このエコバックの良いところは、畳むのが楽ちん!そして超コンパクト!

ちょっとしたお買い物のときには十分なサイズ感です◎

 

6. ビニール傘

これも買ってしまいがちなモノだと思います。

突然雨が降ってきたら買う必要のあるモノですが、買わなくても済むことももちろんできます。

傘が自宅にあるのであれば!(笑)

1人1本あれば十分な傘なのに、なぜか自宅に5.6本とかありませんか?(笑)

私は今実家暮らしですが、住居人数の倍は傘があります。

使ってなくても、捨てるのが面倒なんですよね。

100円の傘なら出費は100円で済みますが、不用品が自宅にある状態は気持ちよくありません。

ビニール傘を買わない為に

折りたたみ傘を持ち歩く

もちろん雨の心配がない日は持ち歩きません!

天気予報を毎朝チェックする習慣がつけばバッチリだと思います!

今は軽量でコンパクトな傘もたくさん売っているので、持ち歩いても邪魔にならないです◎

そしてどんなにお洒落な人でも、ビニール傘を持っているとなんだか残念な気がしてしまいます。

洋服に合わせて傘もコーディネートする必要はないと思いますが、少しデザイン性のある傘を持っていたいです。

それだけでキチンと感が出る気がしています(笑)

 

まとめ

私が絶対にお金をかけたくない!ポイントを紹介しました。

  1. 利息・手数料
  2. 金利
  3. 延滞料
  4. タクシー代
  5. 有料ビニール袋
  6. ビニール傘

どれも少しの意識を変えることで、払わなくて済むお金になります。

少しの意識が確実に節約に繋がっていくと思っています。

節約したくてもどこから始めていいか分からない方、もし思い当たるポイントがあったら、さっそく実践してみてください◎

少しでも参考になれば嬉しいです。

-家計管理, 節約術

Copyright© akaの生活家計簿 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.