自己紹介

【自己紹介】

2019年11月30日

はじめまして!akaです☺

自己紹介ページにきてくださりありがとうございます!

akaについて

☑︎ 地方在住の28歳販売員(1992生まれ)

☑︎ 2020/8 マッチングアプリで出会った2歳年上の彼と結婚

 →2020/11 結婚式(コロナの影響で披露宴は断念)

☑︎ 家賃50,000円・築年数25年・2DK 賃貸アパートでふたり暮らし

☑︎ 高校卒業後就職

 →4回の転職を経験(医療事務・ヨガインストラクター・美容系販売員)

☑︎ 元浪費家・汚部屋の住人でしたが断捨離をして人生が変わり”ゆるミニマリスト”に

☑︎ 世帯収入24万円でも年間100万円貯金を達成

☑︎ Instagramで家計管理や暮らしについて発信中(@4aka_n

好きなこと

  • 家計管理
  • 美容
  • 洋服
  • ポイ活
  • お得活動
  • ギター
  • ヨガ
  • お笑い

今のわたしができるまで

人生を大きく変えてくれた”断捨離”

小学生くらいの頃から片付けが大の苦手で、当時の実家の子供部屋は大荒れでした。

部屋だけに止まらずリビングの机の上や階段にまで私のモノが散乱し、いつもごちゃっとしてました(笑)

 

片付けの仕方も知らずに社会人に。

自分でお金を稼げるようになり、学生時代から好きだった洋服を毎月何着も買う日々がしばらく続きます。

毎日ZOZOTOWNをチェックしてはランキング上位の洋服やバックを可愛いな〜と眺め、勢いでポチ。

当時洋服にかけていた金額は年間30万円以上

持っている洋服の枚数は200着を超えました。

もちろん200着の洋服が収納できる大きなクローゼットは我が家になく、タンスに入りきらない洋服はベットの上や床に散乱。

季節の変わり目になると屋根裏から衣装ケースを4ケース程下ろして、大掛かりな衣替えをしてました。

その時ふと手に取った本が、当時流行したいた”人生が変わる片付けの魔法”という本です。

断捨離の手順が事細かに書いてあり、とりあえずその順番に従いながら断捨離をスタート。

何年も溜め込んだ不用品を一気に捨て、200着あった洋服は143着に。

洋服が大好きな私は一度の断捨離で一気に減らすことはできず、その後も何度も断捨離を繰り返します。

約1年かけて200着から143着→98着と減らし続け、ここで大きな決意をします。

”1年間洋服を買わないチャレンジ”です。

Instagramで公表することで後戻りができない状態をつくりました(笑)

1年間のチャレンジを終えて現在は48着まで減らすことができました。

断捨離前と比べて4分の1となった洋服ですが不自由はもちろんなく、お洒落を楽しんでいます。

低収入でも整う家計管理

高校卒業後から働き、4回の転職を繰り返した私はお給料が高くありませんでした。

さらには洋服を毎月気が済むまで買い、エステや美容にもお金をかけていました。

幸い母に言われて毎月3万円の定期積立貯金をしていたこと、リボ払いや分割払いを利用して買い物することはなかったので、お金に困ることはありませんでしたが、それでも貯金のペースは加速していきません。

その後結婚をして夫とふたり暮らしが始まります。

夫は自営業の仕事でお給料が安定しません。

毎月の手取り収入はふたり合わせて約24万円。

将来に為に貯金もしたいと考えると贅沢はしていられません。

家賃にこだわり部屋を探し光熱費節約家電を購入。格安SIMを使うのはもちろん不要な保険は解約しました。

固定費を限界まで削ることで暮らしにゆとりができます。

老後資金確保のために毎月66,000円をつみたてNISAで運用。

さらにやりくり費からも貯金ができるよう、NISAと合わせて毎月10万円の貯金を目標とし、年間100万円の貯金を達成しました。

”暮らしとお金を整えて豊かな人生を”

をモットーに暮らしのこと、お金のことや暮らしのことを発信していきます。

よろしくお願いします☺︎

-自己紹介

Copyright© akaの生活家計簿 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.