ミニマリスト 断捨離

元浪費家が1年間洋服を買わないチャレンジに成功【成功のコツと効果】

2021年5月13日

こんにちは!ゆるミニマリストのakaです☺︎

 

わたしの簡単なプロフィール

  • ポイ活大好きのアラサー主婦。ゆるミニマリストの夫とふたり暮らし。
  • 元浪費家・汚部屋出身。断捨離をきっかけにゆるミニマリストに。
  • 低収入でも年間100万円貯める家計管理・節約術を公開中。
  • ”お金と暮らしを整えて豊かな人生を”をモットーにinstagramでも日々発信中。

今となってはゆるミニマリストと言えるくらいモノが少なくなりましたが、以前は大量のモノに囲まれた暮らしでした。

中でも多かったのが洋服です。

物欲が止まることなく、欲しいと思ったモノは手に入れないと気が済まない性格でした。

まさに物欲おばけですね(笑)

断捨離をきっかけに当時200着以上あった洋服は、約半分の98着まで減らすことができました!

あわせて読む
断捨離で洋服を半分減らして変わったこと3つ【200着→98着】

続きを見る

その後、インスタグラムでも流行っていた洋服を買わないチャレンジを実行します!

期間は1年間!

浪費家時代には1年間洋服を買わないなんて信じられませんでしたが、達成することができました!




洋服を買わないチャレンジをする理由

  • 洋服浪費家の完全脱却
  • 好みのスタイルを確立させる
  • シンプルに暮らすための1歩

わたしの場合、今まで何に浪費してきたかというと、断トツで洋服でした。

断捨離して洋服を半分に減らしても、なんとなく服を買ってしまうこともありました。

1年間洋服を買わないなんて今まで経験がないので、「これをクリアしたら意識が変わるかな?」と思って始めてみました(笑)

そしてモノを減らし「今日何を着ていこうか」などを考える時間を減らしたかったのです。

好みのスタイルを確立させれば洋服パターンが決まり、選ぶ時間も減らせるかなと思いチャレンジを開始します。

 

洋服を買わないチャレンジのルールを決める

チャレンジを始める前、このようにマイルールを決めました!

これはNG

洋服・靴・バッグ・帽子

これはOK

アクセサリー・パジャマ・下着・靴下

アクセサリーは少し自分を甘やかすつもりでOKにしましたが、結局買ったのは1個くらいでした。



1年間洋服を買わないと変わること

  1. 洋服が200着→48着に減る
  2. 物欲が減る
  3. 着回しやすいシンプルな服を選ぶようになる
  4. 断捨離がスムーズにできるようになる
  5. 貯金・自由に使えるお金が増える
  6. ゆるミニマリストになれる

洋服が200着→48着に減る

洋服を買わないチャレンジを始めた時は約90着でしたが、断捨離前のピーク時には200着以上あったのは確実です。

チャレンジ後にはピーク時の4分の1になりました!

全部で152着手放したことになります。

しっかりと洋服枚数を数えたのは断捨離後だったのですが、洋服枚数の変化を数字で見ていきます。

洋服 2019年

(チャレンジ前)

2021年

(チャレンジ後)

アウター コート 7 6 -1
春秋アウター 16 4 -12
トップス ニット 21 5 -16
長袖トップス 29 9 -20
夏トップス 39 12 -27
ボトムス デニム 7 4 -3
その他ボトムス 21 5 -16
スカート 6 2 -4
合計 143 48 -95

バッグ・靴も断捨離に成功

2019年

(チャレンジ前)

2021年

(チャレンジ後)

バッグ 20 11 -9
19 10 -9

 

物欲が減る

洋服以外にも当てはまりますが、モノを欲しいと思わなくなり、買い物に対してすごく慎重になりました。

欲が減ったので「欲しい!」と思うタイミングが少ないのですが、欲しいと思ったら「本当に必要か?」「何かで代用できないか?」とまず考えることができるようになりました。

着回しやすいシンプルな服を選ぶようになる

以前のわたしは柄モノや色モノが大好きでした。

1着で見たときはすごく可愛いのですが、着回しの幅はどうしても狭まります。

1年チャレンジが終わった後は少ない服でどうにお洒落を楽しむかを考えるようになり、着回しを重視した洋服選びになりました。

断捨離がスムーズにできるようになる

今までは手放そうか迷った時「この前着たからな〜」と、手放さない理由が思い浮かび結局捨てられないことがありました。

チャレンジ後は、洋服を買わなくなったことで感覚が研ぎ澄まされたのか、洋服以外の断捨離もスムーズにできるようになりました。

手放すことに迷いがなくなったのです。

貯金・自由に使えるお金が増える

物欲がなくなりモノを買う機会が減ったので、お金が減らなくなりました。

欲しいモノがあるのに買えないという状況は心を貧しくしますが、そもそも欲しいと思わないので貧しい気持ちにもなりません。

今まで生活を豊かにするために色々な節約を試してきましたが、欲しいと思わなくなる状況こそが最強な節約なのではないかと感じています(笑)

ゆるミニマリストになれる

1年間洋服を買わないと、自然と物欲が減ってきます。

そして断捨離がスムーズにできるようになります。

増やすモノがなくなり、手放すモノが増えていくと、部屋には自然と空間が生まれます。

空間があってゆとりがある暮らしはすごく心地いいんですよね。

その心地よさを知ってしまうと、もう以前のモノが溢れかえる部屋には戻れなくなります。

これでゆるミニマリストの仲間入りです(笑)

 

チャレンジ成功の秘訣

  • 目的もなく出かけない
  • 周りの人に宣言する
  • ファッション雑誌・ZOZOTOWN・WEARを見ない
  • 無理な目標設定をしない

目的もなく出かけない

以前のわたしはウィンドウショッピングが大好きでした。

特に買うものは決まってないのにショッピングセンターをウロウロ(笑)

ふら〜と立ち寄ったショップで可愛い服があると欲しくなる・・。

そんな状況をつくらない為に、目的がない時は出かけない!目的が済んだら直帰!を意識していました(笑)

周りの人に宣言する

これはかなり効果的です!

これから洋服を買わないチャレンジをする人は絶対にやってください。

家族でも友達でもいいので宣言することが大切☺︎

わたしの場合はインスタグラムで宣言しました。

宣言することで、後には引けない状況をつくり出すのです!

ファッション雑誌・ZOZOTOWN・WEARを見ない

見ると100%欲しくなるんですよね〜。

アプリを消したり、アプリを目立たないところに移動させたりすると効果的です!

無理な目標設定をしない

わたしは1年間という目標設定にしましたが、実は約4ヶ月間洋服を買ってないことに気づいてからチャレンジを開始しました。

4ヶ月買ってなくても平気なら1年間できるかな〜と思って設定したんですね。

前月まで何着も洋服を買ってた人がいきなり1年間だと目標が高すぎるので、まずは1ヶ月でも100日でもいいです。

短期間でも目標をクリアしていくことで、「わたしにもできるじゃん!」という成功体験を作っていくことが大切だと思います◎

期間の他にバッグや靴は買ってもOKなど、ルールを緩くすることもオススメです。

 

まとめ

1年間洋服を買わないと変わること

  1. 洋服が200着→48着に減る
  2. 物欲が減る
  3. 着回しやすいシンプルな服を選ぶようになる
  4. 断捨離がスムーズにできるようになる
  5. 貯金・自由に使えるお金が増える
  6. ゆるミニマリストになれる

チャレンジ成功の秘訣

  • 目的もなく出かけない
  • 周りの人に宣言する
  • ファッション雑誌・ZOZOTOWN・WEARを見ない
  • 無理な目標設定にしない

最後までお読みいただきありがとうございます。

洋服を減らしたい!減らしたいけどやり方が分からない!物欲が抑えられない!

と思っている方、是非洋服を買わないチャレンジに挑戦してみてください☺︎

チャレンジ後にはきっと新しい自分に出会えます!

少しでも参考になれば嬉しいです。

-ミニマリスト, 断捨離

Copyright© akaの生活家計簿 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.